医院ブログ

沖縄旅行

皆様こんにちは!

先日、私は沖縄に行ってきました!

沖縄は、神奈川よりもとても暑く水分がないと死んでしまいそうな暑さでした…

なので、沖縄の飲み物、「さんぴん茶」という飲み物を買って飲んでいました!

ジャスミン茶に似ている味でとても飲みやすくて美味しいです!

 

それから、シュノーケリングをしました!

沖縄本島では、シュノーケリングは出来ないので、慶良間諸島という所に船で行く予定だったのですが、台風が近づいていた為海の真ん中に船を置いて行いました。

なので、魚はあまりいなかったのですが

とてもたのしかったです!

船が止まっている時間は何回でも海に潜ることが出来るのでとても楽しいですよ!

皆さんも是非やってみてください!

 

また、沖縄のご飯がとても美味しいです!

その中でも、アグー豚や石坂牛などを使った焼肉がとても美味しいです!肉の旨みがじゅわーっと広がって食べてしまうのがもったいなかったです…

皆様にも1度食べていただきたいです!

沖縄に行った際はぜひ食べてみてください!

20160926%e5%90%89%e5%b7%9d

月とウサギ

秋もますます深まってまいりました。

中秋の名月ということもあり、今回のブログはスマホを使って美しく月を撮影するにはどうしたら良いか報告します。

まず普通に月を撮影した場合、なにやら滲んだ光の玉みたいにしか写りません、これは撮影する画面の大部分を占める暗い夜空に、スマホが平均的に露出を合わせてしまうからです。

その結果、月は完全露出オーバーになってしまう訳です。

そこで、AEロックという裏ワザをつかいましょう。

これは撮影者の意図した部分に露出をピンポイントで固定することで、他の部分に影響されず露光を最適にする機能です。iPhoneのカメラの場合は簡単、モニター画面を指で軽くタップするだけです。

それでは準備完了!

天候が心配されましたが、運良く雲がきれて、お月様が顔を出してくれました。

はい!「パシャ」

20160919%e5%8d%97%e6%b3%a2%ef%bc%91

どうでしょう?普通に撮影するより月らしく撮れていますね。ただ、やはり携帯のカメラではこれが限界でしょうか。餅つきをするウサギまでは確認出来ません。

そこで、急遽、我が家に住んでいるウサギさんにも登場してもらうことにしました。

その名もズバリ、

「ルナ」さんです。

餅つきは出来ませんが、足ダンは得意です。

今回は1カットだけですが、また機会がありましたら詳しく紹介したいと思います。

20160919%e5%8d%97%e6%b3%a2%ef%bc%92

~夏の思い出~

みなさん、こんにちは~(ФωФ)

9月に入った途端、また暑くなりましたね‼‼

てなことで、今年初のそうめんを食べました~(笑)遅っ‼

 

で、そんなことはおいといて、先日、夏らしいことしてきちゃいました~‼

SUP~BBQ&キャンプΨ( ̄∇ ̄)Ψ 

 

湘南では海でやっているのをよく見かけますが、今回行って来たのは新潟県の湯沢‼‼

湯沢と聞くと雪のイメージですが…

 

湖や川でもできるんです‼‼

海水に比べると浮力がない分、水に落ちると変な感覚にはなりますが、ライフジャケットのお陰で溺れる心配はないので安心して飛び込みましたね~‼と言うより、落ちまくりましたょ‼(笑)

そりゃ~もぉ、先生がプロスノーボーダーなもんで、アグレッシブ‼‼

やっぱり湯沢の水はキンキンに冷えてました。。。

 

SUP は体感を鍛えるのにすごく良いそうなので、運動不足解消に、みなさんも体験してみてはいかがですか??

 

わたしはwinterシーズンの体力づくりに完全にはまってマス!!!!

20160912磯崎1 20160912磯崎2 20160912磯崎3

海水浴規制

皆様、こんにちは。二俣川アルカディア歯科院長の秋山です。

先日、予防歯科のセミナーを受講してきました。虫歯、歯周病の原因とされるデンタルプラーク、細菌の塊は毎日の歯磨き洗口で除去しなければなりませんが、一生懸命磨いても磨き残しは必ず生じます。

そこで我々プロによるハンドクリーニングが必要になるわけですが、細菌の塊プラークが毒素を発生して血管内から全身に回る前に、除去してクリーニングすることが大切です。台所のヌメリもこびりつかないうちに取ると楽に、お掃除できちゃいますよね。

 そのクリーニングのスパンは細菌が毒素を発生する90日以内が理想的。

 女性なら美容室、男性なら?なんでしょう。

三か月に一回行くところ、焼肉屋?寿司屋?

  よくわかりませんが、痛みも症状もないけど点検とプロフェッショナルなハンドクリーニングを90日以内に行なえば、お口の健康は保たれますので受診しましょう。

さてさて、我等が鵠沼海岸は、7月1日から8月31日までは海水浴規制の為、朝8時から夕方5時まではサーフィンする場所が規制され、休日は200人以上のサーファーが狭いエリアに密集して、たいへんでした。
その規制も、ようやく終わりです。どうですか
皆様も、波乗り、海、癒やされますよ。
江ノ島と富士山眺めながら、、、

超、むずかしいけど(笑)

20160905秋山

ガラスの森美術館

こんにちは。最近台風などでお天気が崩れる事が多く、嫌になりますね。

 この間のお休みの時に以前から気になっていたガラスの森美術館に行ってきました。

美術館のお庭にもすべてガラスでできた展示品がたくさんあったり、綺麗なお花がたくさんあって凄くすてきでした!

20160829寺澤

厳島神社

こんにちは。  夏らしく毎日、暑い日が続いていますね(^_^;)

 

そんな中、私は夏の休暇で広島県の宮島に行ってきました。

初めての、厳島神社、瀬戸の海と一体となった

景色は本当に綺麗でした!!

20160822刀川1 20160822刀川2

 

花火大会はどこで?

夏まっただ中、ですね。

さて、皆さんは花火大会行きますか?私は東京に住んでいるので「隅田川花火」と「東京湾花火」を楽しみにしています。

ですが花火大会は入念?な準備が必要。何処で見るかの場所選びから始まり、持ち物やトイレの心配まで、結構疲れます。

そこで、今年の隅田川花火は「自宅鑑賞」にしました!

なぁんだ、ただ面倒なだけだろう、、、。いえいえ違います。あえての自宅鑑賞です。

19時ぴったりにテレビの前に陣取り、お酒やお料理を準備しました。そして、あらゆる角度からの中継で花火を堪能しました。

第一会場、第二会場、両方が同時に見れるなんて、テレビにしか出来ないこと。また、有名花火会社によるコンテストも楽しかったです。

臨場感は味わえませんが、エアコンの効いた涼しいお部屋で トイレや人ごみを気にせず鑑賞出来るのはいいですね。

反対意見もあると思いますが、たまには良いかな、と。

お盆で帰省中の方も多いと思います。花火に、お祭り、、、思い切り楽しんで下さいね!

美味しいもの食べたら、歯磨きも忘れずに~。

乳歯から永久歯に生え替わるのは何故?

乳歯から永久歯に生え替わるのは当たり前のことですよね。

でも子供にとっては不思議なんですね。

生えた歯はそれ以上大きさがほとんど変わらないのに顎の方は大きくなっていくからなんです。

子供は顎が小さいので大きな歯は収まりません。しかし顎は成長とともに大きくります。

もし顎が大きくなっても、乳歯のままだと歯と歯の間に隙間ができてしまいます。そのため、大きな永久歯が生えてくるわけです。

親知らずが生えるのも、そのためなんです。

最近は顎が小さく、親知らずがきちんと生えない人が多くなりました。

定期的な検診できちんとした歯並びを保ちましょう。アルカディア歯科では矯正の相談は無料で行っています。

 

そういえば、生え替わるのは歯だけではないんです。髪の毛もそうです。髪の毛は成長するし何度も生え替わりますがね。

でも私は最近、生えてこなくなりました(笑)

ウォーターパーク

梅雨が明けていよいよ夏本番!海に山にレジャーの季節ですね。

私は週末、逗子海水浴場にある「スプラッシュ ウォーターパーク」に行ってきました。海上100メートルの沖に浮かぶ施設です。

20160801田中

トランポリンや滑り台など、様々な趣向を凝らした巨大浮き輪?が待ち受けます。

沖までは普通に泳いでもいけますが、体力に自信のない私は往復にバナナボート(有料)を利用しました。

ライフジャケットを着用しての遊びなので、泳ぎが苦手な人でも安心です。

ですが、、、、つるつる滑り、海に落ちてばかり、、、。しかも一度落ちたら上がってこれません。

これは相当筋力のある若い世代でないと。結局落ちるたびに監視員さんに助けてもらう始末。

周りを見ると、やはり同じ位の中高年は似たり寄ったりでした。大いに楽しめているのは中高生や20代の若者でした。

子供から大人まで十分に楽しめますが、翌日の全身筋肉痛を覚悟で、トライしてみてはいかかですか?

お盆玉

いよいよ夏休みですね。

さて皆さん「お盆玉」ご存知ですか?お年玉の夏バージョンです。

私の故郷 山形にある風習でして、お盆又は地元のお祭りの時に、子供達にあげます。

 額は、お年玉よりも少なめにあげる感じでしょうか。しかしながら、お盆に帰省してきた様々な親戚、親、祖父母など、合わせると結構な金額になり 子供達はこの時期をとても楽しみにしています。

 こうやって貰ったお盆玉を、子供達はお祭りなどで使います。

また祭りの山車(だし)を子供達が引いた後、最後にお小遣いを貰えたりするのも地域ならでは^^;

「よく頑張りましたね」と一日中 引いたご褒美に、飲み物やお弁当などとは別に お小遣いが貰えるのです。

子ども達にあげるお小遣いの原資は「お花代」と呼ばれる町内の方達からの有志、市の補助金などでまかなっているようです。

ちなみに、地元の子供でなくても(帰省してきている県外の子供など)最後まで頑張る事が出来れば、同様に貰えるのです!

どうですか?山形で夏を過ごしたくなりましたか?

大人は散財の季節で大変ですが、東北の短い夏、子供達の笑顔を見ると疲れも吹き飛ぶ「お盆玉」なのです。

1 / 2412345...1020...最後 »