インプラント

インプラントmenu

  • インプラント
  • メリット
  • 料金
  • インプラント
  • 寿命
  • 治療実績
  • 治療の流れ
  • 基礎知識1
  • 臨床例
  • OAMインプラントシステム
  • メンテナンス
  • 基礎知識2
  • Q&A

アルカディア歯科インプラント料金体系の特徴

分かり易い料金体系

通常麻酔料金や手術料金から、形どりや最終クラウンのセット、そしてケアー1回分の料金までを含む分かり易いインプラント料金体系です。
ただし、骨造成が必要な方の料金や別途静脈内鎮静法料金は含まれません。

契約本数が増える毎に割引

契約本数が増えると段階的にお安くなるお得な料金体系です。

安心の長期保証

インプラント体は最長10年の保証があります。

分割払いも可能

都市銀行の低金利で歯科治療費が借りられ、最高36回分割払いもOK

予算によって選べるインプラントメーカー

インプラント1本の料金に多くの選択肢をご用意しました。ご予算により選べて安心です。1本22.5万円~42万円(スタンダードオペ)、インプラントメーカーや被せ物により料金が異なります。

医療費控除対象

医療費控除にも使えます。後で税金が還付されます。
1年で20万円以上200万円以内、最高180万円が所得より控除されます。

幅広い選択肢

通常の歯科医院では1社ですが、アルカディア歯科なら世界の一流メーカー7社のインプラントキットがあり、他院で入れたインプラントのメインテナンスや修理が大幅に対応可能です。

骨造成について

骨造成(GBR、サイナスリフト、ソケットリフト)は、CT診断が必要な方にのみ料金が適用となりますので、骨造成が必要でない方(患者様の70%)が無駄な料金を支払う事はありません。
骨造成も度合いにより料金が異なりますので、少ない方は一定料金制度より割安で受ける事が出来ます。
骨造成が必要な方が骨造成をしない場合、インプラントの寿命は著しく短くなります(場合により1年で脱離)。

当アルカディア歯科では必要な情報は誠意を持って全て隠さず、詳しくご説明致します。

インプラント料金(スタンダードオペの場合、埋入手術のみ)

2016年6月1日改定
※全ての料金に消費税が別途必要です

アルカディアインプラントセンターでは以下の2ランクのインプラント料金を設定しています。下記をよく読んでご自由にお選び下さい。

[Aタイプ] ストローマン社製(スイス)

上層部構造はジルコニアとセラミックをあわせて使用するために天然歯と全く変わらない最高の自然観・透明性・色の再現が可能で、しかも丈夫です。前歯、小臼歯に特に良い。
前歯の審美性を究極に追及したオールセラミック冠(AC)。

料金
■インプラント体のオペ代金:22万円(通常麻酔料金は含む)
■インプラント上部構造料金

ジルコニアアバットメント8万円
+
オールセラミッククラウン12万円
=合計20万円

総合計:1本 42万円

[Bタイプ] ストローマン社製(スイス)

料金
■インプラント体のオペ代金:22万円(通常麻酔料金は含む)
■インプラント上部構造料金
※(1)か(2)どちらかをお選びいただきます。

(1)クラウンがセラミック冠(MB:EE)

総合計:1本 35.5万円

(2)クラウンがハイブリッドセラミッククラウン(12%pd)

総合計:1本 32.5万円

世界シェアーNo.1、信頼性世界一のスイス製ストローマン社製のインプラントを使用しています。
ダミー部位は、MB(EE)で10万円、HB[12%pd]で7万円となります。

[Cタイプ] POI京セラインプラント ※国産No.1(通常麻酔)

[I] POI 2ピースインプラント
(1)セラミック冠(MB)※全て込み

総合計:1本 29万円

(2)ハイブリッドセラミック冠 ※全て込み

総合計:1本 26万円

ただし前歯部の場合には、歯肉の形態を整える為に仮歯を2回作ります。その料金が1本につき合計1万円(2回分)加算されます。

[II] POI ワンピースタイプインプラント(インプラント体とアバットメント一体型) ※小臼歯・大臼歯部のみ
(3)MB ※全て込み

総合計:1本 26万5千円

(4)HB ※全て込み

総合計:1本 22万5千円

ダミー部位は1本6万円となります。
~保障期間~
Cタイプ【Ⅰ】の保証期間は8年、【Ⅱ】のワンピースタイプは7年です。クラウンは5年間です。

インプラント診査診断料金

楽々安全に快適な手術をお約束します。麻酔専門医があなたのオペの安全を図ります。
高齢者、高血圧、循環器、腎臓、肝臓その他全身状態の良くない方や恐怖心の強い方は必須と
なります。
またGBR単独やGBR併用埋入、サイナスリフト手術では必ずロング8万円静脈内鎮静法併用麻酔法が必須です。
1オペでインプラント埋入が1本~2本の場合には6万3千円、3本以上4本以内の場合には7万円となります。
同時に5本以上やインプラント埋入が両側に渡る場合、GBR併用埋入、GBR単独オペ、サイナスリフトオペ等はオペ時間が長くかかるので静脈内鎮静麻酔法料金はロング料金8万円となります。

当センターの静脈内鎮静法併用麻酔法は、何時何が起こるか判らない緊急時にも対応すべく、麻酔専門医による点滴での睡眠状態での、無痛、安全(生命の)、快適、時間の経過も全く判らない程快適にストレスフリーでのインプラント手術が受けられます。尚、全身麻酔ではありません。静脈内鎮静法ではご希望によりタクシーサービスをお付けすることも可能です。

※尚、本院鵠沼以外の各分院でのCT撮影は、全て本院鵠沼で行いますので、分院でのCT撮影は患者様の自宅から鵠沼本院までの交通費の実費を差し引いたCT料金を頂きます。

(1)同時併用法:インプラント埋入と同時に行う方法

簡単なもの(本数1本分)基本技術料金7万円+材料費3万円
(本数2本まで)基本技術料金10万円+材料費3万円
複雑なもの(本数が3本以上)基本技術料金15万円+材料費5万円
静脈内鎮静法は必ず必要です。別途8万円です。

(2)単独GBR OP:インプラント埋入も出来ない程細い場合にはまずはGBRを行う

インプラント埋入も出来ない程細い場合にはまずはGBRを行い幅や高さを大きくする単独GBRオペをまず行います。

簡単な場合1歯~2歯以内25万円、3歯以上又は前歯の2本以上GBRの場合は30万円 ただし材料費は1歯では3万円、2歯で4万円、3歯以上で5万円(膜、人工骨代金)かかります。
ただし2回目の埋入時にGBRを併用しなければならない場合でも無料です。静脈内鎮静法は必ず併用の事、その料金が別途8万円必要です。

ソケットリフト(4mm以上のリフト):
自家骨では技術料金とは別途5万円必要です。
人工骨では1歯では材料料金も含み3万円、2歯4万円、3歯以上は5万円です。

サイナスリフト
片顎の左右一方側で基本技術料金は30万円、ただしとても広範囲なケースは大学へのご紹介となります。
材料費として1オペ加算7万円です。静脈内鎮静法(別途料金8万円)は必ず必要です。片側で合計45万円です。

インプラントの保障期間は当センターが入っているインプラント保証会社の規定で保証され、保証料が規定に基づき支払われます。

治療メニュー

一般/小児歯科

インプラント

歯周病

義歯(入れ歯)

美容歯科

矯正専門外来

ティースエステ

予防歯科

歯科麻酔

オールオンフォー

医院のご案内

  1. アルカディア歯科分院
  2. 二俣川アルカディア歯科・矯正歯科
  3. 茅ヶ崎アルカディア歯科・矯正歯科
  4. 大倉山アルカディア歯科・矯正歯科
  5. 上大岡アルカディア歯科・矯正歯科
  6. アルカディアインプラントセンター
  • アルカディアブログ
  • FAQ
  • 研修・研究会
  • コラム
  • リンク

アルカディアインプラントセンター