医院ブログ

うさぎジャンプ

 今回のブログは、我家で生活しているうさぎのルナさんの紹介です。

前回載せたのが、たしか去年の月見の頃でしたから、約一年ぶりの登場になります。

 

さて、普段は幅80センチ程のケージで暮らすルナさんですが、閉じ込められているというより、この中なら捕獲される心配なし!と思って安心している感じです。

 身体を伸ばしくつろぐ姿は、うさぎってこんなに胴が長いのかと驚いてしまいます!

食事はチモシーと呼ばれるイネ科の牧草です。うさぎのような草食動物は、硬い草をバリバリ噛んでくれないと、歯が伸びすぎてしまい、病院で歯を削ってもらう事になります。 怖いですね~

 以前はうさぎに水をやっちゃダメ!と言われていましたが、今は乾燥した草が主食なので、結構飲んじゃいます。網に手を掛けて水を一気飲みする姿は凛々しいです。 

たまにはケージから出て部屋を散歩することもありますよ。

うさぎは鳴いたり、吠えたり、しゃべったりしないので、感情は身体で表現します。

 ちょっと怒ったときは足ダンだったり、楽しいときは変ジャンプを見せてくれます。

 なにしろ予測不可能な動作なので、撮影はなかなか上手くいきません。変ジャンプが上手く撮れたら、またお見せしたいなと思います。

しばらく部屋を走り回ったあと、自分のケージに帰ってくつろぐルナさんでした。

(写真1に戻る)