医院ブログ

節分には豆。歯を支える骨にも豆

2016年節目の季節を迎えました。

節分は豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢の数または1つ多くたべると体が丈夫になるという習わしがあります。

大豆で体が丈夫になる根拠として口腔内でもいい効果があるようです。

 大豆からの抽出成分イソフラボンが、骨量の維持と密接な関係があるエストロゲン様の作用があり、骨の健康に重要な栄養素として注目されています。   参)サンスター株式会社ORALBOOK

歯周組織維持に一躍かっているともいえるかもしれません。

口腔清掃のみならず、栄養面からも歯周組織の要の骨のことも考えましょう。