藤沢・湘南エリアから通院しやすい歯科医院 | 鵠沼アルカディア歯科・矯正歯科

0120-418-462
9:30-13:30 / 15:00-20:00
[火曜・金曜休診]
予防治療

予防治療

予防治療とは?

予防歯科とは?

むし歯や歯周病、歯を失って噛めない、入れ歯でも噛めないは全身的疾患、例えば老後の認知症、寝たきり、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、動脈硬化その他に全身に大きく関係し、定期予防歯科治療は単にお口の健康ではなく老化や健康寿命にまで大きく影響します。
予防歯科治療とは、患者様のむし歯や歯周病その他のリスクを軽減し、歯科的健康な方も歯科的治療後も歯科疾患の再発を防ぎ、健康維持をする事にあります。

日本と予防先進国スウェーデンとの違い

日本と予防先進国スウェーデンとの違い
日本と予防先進国スウェーデンとの違い

北欧特にスウェーデンは予防歯科の先進国として知られています。日本とスウェーデンとの予防に対する意識の違いやその結果の差は歴然です。

これからのあるべき歯科医療と予防治療

自分の歯でできる限り一生噛めるようにするには、定期的予防歯科治療(処置)が必要です。これまでの歯科医療は悪く気づいてから歯科行くのではなく、お口の健康を維持する為に定期的に通い如何に治療後の歯科疾患の再発を防ぐかにあります。
検診の時、お口のあらゆる所を診査します。

*顎の骨や顎関節
*舌の粘膜の状態
*歯の噛み合わせや歯並びがどうか
*唾液の性質や量
*咽頭を含めた口の中全体の癌の有無
*歯ぎしりやかみ癖

以上の項目を定期的に診査、診断すれば、早期の発見が可能です。全身の健康維持や老化防止に関係する食生活や生活習慣の改善点、その患者様個人に合ったホームケアーの指導も行います。
歯科的健康な人が健康維持に通う歯科医院、定期検診で早期発見、早期治療し更に治療後の再発防止と健康維持する為のお手伝いをスタッフ全員でサポートして生涯に渡り出来ればと思います。

アルカディア歯科の予防歯科治療の概要

①歯科医師によるお口のトータル診査、診断
②むし歯、歯周病、噛み合わせ、歯並びの診査、診断
③歯科衛生士によるプラークの付着状況や生活習慣の問診、希望者には自費になりますがむし歯と歯周病リスク検査
④リスクに応じた予防治療プログラミング(治療内容と定期的予防管理期間の設定)の設定
⑤歯ブラシ指導、口腔内の古い歯垢(取り残した歯垢)の機械的、薬物的除去
⑥2日目にリスクが高い人にはリスク低減治療と生活指導、食事指導を行います。

当医院では予防歯科は単にお口の清掃でなく、お口の有害細菌を減らし、取り残された古い歯垢を完全除去、プラークコントロール、ポケット内の取り残された歯垢の清掃、ポケット内薬液洗浄、歯肉縁下歯石の除去とポリッシング、ジェット空気圧とタルカムパウダーによる微細な隙間や歯の表面の皺の中の清掃、フッ素塗布等は予防に留まらず真のむし歯や歯周病の予防治療と考えています。

^


ホーム

アクセス

電話をかける