0120-418-462
※矯正・歯並びのご相談はお電話にて承ります
9:30-13:30 / 15:00-19:30
[火曜・金曜休診]
入れ歯料金

自費治療は、保険との素材の違いだけでなく、型取りの材料や模型の材料の精度、技工士のレベル、適合精度なども大きく異なります。※保険適用内の治療の場合は、全国一律に定められた保険点数で計算されますので、料金は他院と同様です。

自費金属床義歯(入れ歯)片顎の料金

総義歯(自費、金属床)

A:PGA(白金加金)

床(上下)1,700,000円 片顎850,000円

B:35%pd又はチタン合金

床1,200,000円、片顎600,000円(軽く、生体適合性がとても良い、アレルギーが出ない)

C:CO-Cr(コバルトクロム合金)

床 1,000,000円、片顎500,000円
金属がチタンに比べると厚い、重い、アレルギー反応が出る人がたまにいる。

D:アミメタル金属

床義歯700,000円 片顎350,000円

E:治療用義歯

上下(レジン床)200,000円(基本的には必ず入れる事、困難な場合、高齢者や不正習慣が強い、顎堤が難しいケースでは20万円となります)
セット時の調整とその後のTC(調整)は6回までは無料、7回目以後TC.調整は1回に付き2,000円

F:ワンデイデンチャー 入れ歯がない方が急いで作りたい場合に

上下2日で完成 300,000円

自費クラスプ金属局部床義歯(金属が見える)

利点:修理が簡単、比較的安い
欠点:審美性にかける、掛けた歯に注意しないと掛けた歯がむし歯や歯周病になる。

・白金加金床局部義歯(1歯~7歯)片顎 6,500,000円
・白金加金床局部義歯(8歯~13歯)片顎 750,000円
・チタン合金床局部義歯 片顎 450,000円
・コバルトクロム床局部義歯 片顎 350,000円

審美義歯(金属の見えない入れ歯は全て自費となります)

メタルの見えない審美的で自然観が良い入れ歯が3種類あります。

1:アタッチメント義歯(審美義歯、金属が見えない、噛める)

・片顎60万円~115万円

2:コーヌス義歯:審美義歯ですが、少数歯残存の場合に用いる(噛める、金属が見えない)歯の本数に大きく金額に影響する

・片顎70万円~

3:ノンクラスプデンチャー(ナチュラルデンチャー)引っかけがピンクの特殊レジン(歯科用プラスチックで出来ている)

引っかけ為の金属がなく、歯ぐき色のピンクの引っかけ(特殊レジン製)で維持する審美入れ歯。基本的にお出かけ用入れ歯です。噛むにはあまり適しません。
・1歯~3歯欠損(中間歯欠損) 180,000円
・4歯~10歯欠損(遊離端症例) 220,000円
・11歯~13歯欠損 250,000円

4:ナチュラル金属床義歯(金属が見えない、噛める入れ歯)

上記のナチュラルデンチャーで、より良く噛める様に内側は金属でしっかり出来た審美金属床義歯。
・片顎(コバルトクロム床)中間歯欠損 400,000円
・遊離端義歯 450,000円~480,000円
総義歯や局部床義歯に軟性シリコンリベースを貼るならプラス片顎 30,000円加算されます

予約フォーム

^


ホーム

アクセス

電話をかける